2024年7月11日木曜日

別れの日

 出会いの数だけ別れがある... どこかで聞いたフレーズですが、また一人お別れをしました。約4年半前、定年後しばらくしてIT業務委託の仕事で飛び込んだ会社で、ずっとお世話になっていた役員のMさんが退任されることになり、そのMさんと飲み会となりました。当初よりIT業務に理解を示していただき、山あり谷ありの仕事の中でいつも力を貸していただきました。理解してもらえている方が一人いなくなるのは残念で寂しいですが、これからも元気にお過ごしいただきたいと思います。飲み会の会場の近江八幡から電車で帰る途中に八日市駅で乗り換えるのですが、夜の八日市駅は人影もまばらでした。




2024年7月6日土曜日

ゴミステーション修繕

 町内のゴミステーションのトタン屋根が経年劣化で穴だらけになっていたので、町内会長さんと一緒にトタン屋根を外し、ポリカーボネイトの波板に入れ替える修繕作業を行いました。梅雨が明けたかのような暑さの中、二人とも汗だくになりながらの作業になりました。雨水でゴミ袋が濡れてしまうとの苦情もとりあえずこれで回避できそうです。




2024年6月30日日曜日

恩師を訪ねて

 高校3年生の時の担任のA.I先生が定年退職されたのが今から約14年前、すなわち今年で74歳を迎えられます。定年を機に大津市に別宅を購入され、現在もそこにお住まいです。以前から一度遊びに行こうと思っていたのですが、このたびやっと実現。同級生7人で大挙して?訪問してきました。梅雨の晴れ間とはまさにこのこと、雨続きだったこの1週間ですが、奇跡的にこの日だけ晴れ。計画通り、先生宅の庭でBBQとなりました。昔の話に花が咲き、BBQの後はリビングで2次会?、賑やかな会はいつまでも続きます。日も暮れかけてきた夕方7時前にやっとお開きとなりました。先生から初めて聞く意外な話、当時の謎の真相など、いろいろな面白い話が聞け、大変楽しい1日でした。A.I先生曰く「また遊びに来てくれ」...先生、本当にまた来ますよ(^^)!




2024年6月27日木曜日

2026W杯アジア予選組み合わせ決定

 9月から行われるW杯アジア予選の組み合わせが決まりました。日本はオーストラリアやサウジアラビアと同組のC組、またもこの2つの強敵と同じ組になりました。他には中国、バーレーン、インドネシアが入り、初戦は9月5日にホーム(埼玉スタジアム2002)で中国と対戦します。前回のW杯予選ではホームでの初戦に敗れ、3戦目のアウェイでのサウジアラビア戦でも0-1で敗れ、スタートの3試合を1勝2敗という絶体絶命のピンチに見舞われました。前回の二の舞はもうゴメンです。簡単ではない相手ばかりなので、始まる前から10試合の星勘定をせず、先ずは最初の中国戦で確実に勝ち点3を取ることに集中してもらいたいです。

2024年6月24日月曜日

新しいユニフォーム

 サッカー日本代表の新しいユニフォームが発表されました。「Y-3」で知られるデザイナー山本耀司さんとadidasのコラボらしいです。デザイナーの方のことは詳しく知りませんが、披露されたユニフォームはなかなかいいと思います。「Y-3」の文字が目立ちすぎるとか、エンブレムが左胸ではなく中央にあるのが違和感があるとか、まあいろいろ意見は出ているようですが、個人の好みを言い出すと毎回その手の文句は出てくるもので、100%の人がもろ手を挙げて賛成ということは先ずないでしょう。日本代表のホームのユニフォームは青色を基調としているのは昔から変わりませんが、水色に近い青、紺色に近い青、真っ青など青にもいろいろあります。今回の新ユニフォームは紺に近い濃い青色ですが、個人的にはこの紺に近い青色の方が好きです。この夏のパリ五輪でU23日本代表がこれを着るのだと思いますが、この炎のデザインのような熱い戦いを見せてほしいものです。



2024年6月23日日曜日

Jリーガから代表へ、次は?

このところ、サッカー日本代表のメンバーがほとんど海外組で構成されるようになってきています。ン年前と比べると隔世の感があります。若い選手を中心にヨーロッパの強豪クラブに移籍する事例が増えていること自体は歓迎することかもしれません。つい最近も、鎌田選手や菅原選手がイングランド・プレミアリーグやイタリア・セリエAに移籍するという噂が出ていましたが、今日は鹿島アントラーズの佐野海舟選手がドイツ・ブンデスリーガのマインツからオファーが来ているというニュースが出ていました。日本のサッカーがレベルアップする方向なのでいい話ではあるのですが、Jリーグで活躍しても日本代表に入れる確率が低くなってくるとJリーガのモチベーションとしてはどうなんでしょうね?Jリーグで大活躍して代表に入った選手というと、最近ではセレッソ大阪の毎熊選手がいますが、彼もどうやら海外へ行くみたいです。次に代表入りするJリーガは誰になるのか、それも注目したいと思います。

2024年6月11日火曜日

全勝で最終予選へ

 W杯アジア2次予選 日本代表5-0(3-0)シリア代表

先週のミャンマー戦に続いて3バックでスタートした日本は中村→上田で早々に先制、その後も堂安のミドルで2点目、久保のパスが相手のオウンゴールを誘発し、前半でほぼ勝負を決めました。ひとつの課題だった3バックはある程度の手ごたえはあったように見えます。もちろん、この先は相手のレベルも上がってくるので、今日と同じようにうまくいくかどうかは分かりませんが、全く使い物にならないということはなさそうです。後半は中村に代えて伊藤、久保に代えて相馬を入れ、いつもの4バックに戻しました。前半が思いのほかスムーズだったので、後半はややポジション間が詰まったような印象を受けました。そんな中で相馬の動きがすこぶる良く、攻撃だけでなく守備に回った時のスピードもなかなかのものでした。PKにつながるランニングも良かったし、そのPKも相馬自身が落ち着いて決めることが出来、結果を残したといっていい出来でした。終了間際には南野にもゴールが生まれ、5-0の圧勝で2次予選を締めくくりました。9月から始まる最終予選の前には7月にU23中心で挑むパリ五輪があります。日本代表を脅かす23歳以下の選手が多く出てくるとさらにレベルが上がるように思うのですが、どうなるでしょうね?そういう意味でも夏のパリ五輪が楽しみになってきました。

別れの日

 出会いの数だけ別れがある... どこかで聞いたフレーズですが、また一人お別れをしました。約4年半前、定年後しばらくしてIT業務委託の仕事で飛び込んだ会社で、ずっとお世話になっていた役員のMさんが退任されることになり、そのMさんと飲み会となりました。当初よりIT業務に理解を示して...