2024年1月19日金曜日

連勝ストップ

 アジアカップ グループリーグ

日本 1-2(0-2) イラク


 日本代表の国際試合の連勝が10で止まりました。開始早々に先制された後も、決定機がなかなか作れません。イラクのプレスが強いこともありましたが、細かいパスミスが散見され、両サイドからゴール前へのクロスも精度を欠いたものが多かったように思います。シュート数も前半は少なく、攻撃の迫力はあまり感じられませんでした。アディショナルタイムにあまりにも痛い追加点を奪われ、0-2で前半を終えました。後半はイラクがカウンター狙いで守りを固めてきたこともあり、押し込む時間が増えましたが、精度を欠いたラストパスは改善されず時間だけが過ぎてゆきます。終了間際にCKから1点を返しましたが、同点ゴールは奪えませんでした。この試合、相手ゴール近くでのパス精度が低かったこともありますが、DF陣が裏を取られるシーンが何度も見られたので、DFに安定感を取り戻すことが重要であるように思います。2試合で4失点したDFは次のインドネシア戦では無失点で勝ち切ることが求められます。敗れはしましたが、決勝トーナメントへの進出は次戦で勝てば決まります。今日の負けで1位通過はかなり難しくなりましたが、何位であろうと決勝トーナメントに残ることが最重要です。3戦目は必ずすっきり勝ってほしいと思います。

0 件のコメント:

負けるな!板倉くん!

 昨夜のアジアカップ準々決勝は終了間際のPKでイランに負けてしまいました。そして、そのPKを与えてしまった反則を(結果として)してしまったのがDFの板倉選手でした。あのシーンを見る限り、ゴール前の浮き球に板倉選手、冨安選手との間でやや交錯するような感じでボールに触れず、落ちたボー...