2024年1月31日水曜日

日本代表 3-1(1-0)バーレーン代表

 アジアカップは決勝トーナメントが始まり、日本はバーレーンと対戦し、3-1で勝ってベスト8への進出を決めました。堂安、久保の二人がゴールを決め、2-0となったあと、さらに3-0となるゴールを中村が決めたかに見えましたが、その前の上田の飛び出しがオフサイドでゴールは取り消しになりました。こういう時に失点して1点差になると追い上げるチームが俄然元気になるので、それを心配していたところ、不安が的中。鈴木と上田が自陣ゴール前で交錯し、オウンゴール。いやな雰囲気になります。このピンチを上田が救います。パスを受けた後のターンで一気に3人をかわして3点目を決め、これでほぼ勝負は決まりました。次のベスト8ではイランもしくはシリアが相手になりますが、中2日しかないので、今日のメンバーから多少の入れ替えがあると思います。旗手が筋肉系のケガをしたようなので、それが心配の種です。今日は出なかった伊東純、伊藤洋あたりが出てくるかもしれません。ここからは総力戦です。イランはおそらく一番の強敵であり、次のベスト8は大きな山場になりそうです。

0 件のコメント:

負けるな!板倉くん!

 昨夜のアジアカップ準々決勝は終了間際のPKでイランに負けてしまいました。そして、そのPKを与えてしまった反則を(結果として)してしまったのがDFの板倉選手でした。あのシーンを見る限り、ゴール前の浮き球に板倉選手、冨安選手との間でやや交錯するような感じでボールに触れず、落ちたボー...